FC2ブログ

最初の・・・

私にも強さを分けてください・・・

自分の心の弱さが、本当に・・・

いや、私も逃げてばかりでなく戦わなくては・・・
逃げてばかりで居たら、きっと最期に
大きな後悔を背負ったまま、舞台を降りることになる・・・

いつも現実から逃げて過ごしてきた。
いつも周りの人に甘えてきた。
いつも自分に甘く、偽りの優しさで慰めてきた。
逃げの口実をいくつも考えて、自分を騙してきた。
楽なほうへ行くことを選んできた。

その結果、本当の辛い現実を突きつけられるようになった。

仕事も、プライベートも、出来ることも、やりたいことも・・・
全て、逃げてきた。

一生懸命働いて、目一杯遊ぶ人。
憧れと嫉妬。
自分は、いつも中途半端に生きてきた。
仕事も一人前に出来ず、遊びも中途半端に・・・

『現世って、夢幻?』
そういって、自分を誤魔化して逃げる・・・
夢幻であろうと、今自分の居るところで、目一杯、一生懸命生きることが大切でしょ。
それを放棄して、現世以外に夢や希望を持つことが、如何に愚かな事か。

今目の前にある世界で、一生懸命生きずして、真理に辿り着こうなんて
都合が良すぎます。

今更かもです。
でも、最初の一歩を踏み出して、変わろうとしなかったら
私は、変われないのです。
そう、勇気を振り絞って・・・

スポンサーサイト



コメント

現実は厳しいねw

この年になっても打ちのめされる事ばっかりで
なかなかに痛い。

が。
やはり、歩くしかないのだ。
どう考えてもまだ途中なのだ。

どこへ行けばわからん時こそ
どこへ行ってもいいのかも知れん。

かく言う俺も大いなる迷いの中に
いるんだけどねw。

がんばります。
がんばりましょう。

あいす殿、書き込みサンクス。

この歳になって・・・と言うよりも
親父が居なくなって、お袋も家に居なくなって
独りになったことを実感するにつれて、色々な後悔が膨らんできた。

だからと言って、過去を悔やんでも仕方ない。
過去を悔やむなら、それを糧にこれからを頑張るしかない。

そう思いながらも逃げ続ける自分の弱さが、本当に笑える。
自分を惨めにしている自分。

でも、言うとおり、歩かないとダメなんやな。
まだゴールじゃない。
まだまだゴールはずっと先。

もしかすると、ゴールは無いのかもしれないな。
『人は、死ぬまで勉強である。』
ゴールを目指すのではなく、一生懸命走る、走れないなら歩く。
どこまでもどこまでも。

出来ることから、少しずつ頑張って、
自分の迷いから抜け出せるようにしてみるわ。

そんな君にはこれ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=MNr9u-5KZRU

何度もスマヌ

マイキャビにおいといた。
聞いてみれ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://fcatz.blog99.fc2.com/tb.php/84-84e91c3e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |